会社案内

合理的製造作業システムで高品質をお届けします。

当社は、昭和38年に加世田市が加世田市食肉センターを開設と同時に、加世田市の誘致企業として加世田支店を開設し、地域の生産者、関係機関の協力を得て枝肉等の販売事業をすすめ、昭和42年からは加世田市の委託を受けて、 加世田市食肉センターの指定管理者として運営管理も併せて行っております。
当社の食肉製造工場は、世界最高レベルの最先端と畜設備を備えた加世田食肉センターで徹底した衛生管理のもとに処理された枝肉を原料に、国際規格SQF/HACCPシステムを導入し、消費者ニーズに合った製品づくりをすすめています。


会社概要

所在地 本社 鹿児島県南さつま市加世田内山田80番地
東京支店 東京都港区港南二丁目5番10号
名称 株式会社コワダヤ
代表者 代表取締役社長 吉田 誠
設立 昭和23年11月19日
資本金 48,000,000円
年商 60億円
役員 取締役7名・監査役1名
従業員 124名

施設概要

カット処理場

敷地面積 5,132.95㎡(うち新工場3,837.83㎡)
建物延床面積 4,962.01㎡(うち新工場2,784.48㎡)
施設能力
  1. カツト能力:豚550頭/日
  2. 冷蔵、冷凍能力:豚枝肉 600頭
  • 冷蔵庫  60t
  • 冷凍庫  15t
  • 急冷庫  6t
建築物
  1. 枝肉庫
  2. カット・包装室
  3. 二次加工室
  4. 脂・骨処理室
  5. 箱詰・計量・梱包室
  6. 冷蔵庫・冷凍庫・急冷庫
  7. 検査室
  8. 食堂

食肉センター

敷地面積 13,486.32㎡
建物延床面積 3,716㎡
1、と畜能カ: 豚1200頭/日
2、枝肉冷蔵能力: 360頭
建築物
  1. 係留所
  2. 処理室(ダーティーゾーン)
  3. 処理室(クリーンゾーン)
  4. 懸肉室
  5. 内蔵処理室(白物)
  6. 内蔵処理室(赤物)
  7. 頭肉処理室

HACCPコードは食品製造業及び流通産業に渡り幅広く訴えるものです。GMP(適性製造規範)に加え、供給者がその業務において食品安全及び品質に関わる重要な点を管理する為に食品安全及び食品品質プランを開発、維持管理するものです。


関連会社

1、農場 直営黒豚農場:(株)日本ライバーストックファミングセンター
2、農場 窪ファーム(株)
3、農場 (有)川平畜産