施設案内

日本初、SQF認定工場。世界最高レベルの最先端と畜設備。

当センターは、豚専用のと畜場として稼働する国内最新鋭の次世代型工場です。設備には海外大手オランダのSTORK MPS社のと畜設備・処理機械を導入し、脱毛工程でのスチーム処理や国内初・最多となる解体6工程での自動化など最新機器でのオートメーション化を図リました。 また、工場内のレイアウトにもこだわり、機能性の向上や交差汚染を防止する一方通行の概念を基に構築しました。
これにより1時間平均250頭という迅速な処理体制を築くことがき、高度な品質・衛生管理と高い生産性を兼ね備えた最先端のと畜工場が完成しました。

SQF認定と畜工場外観